すっきりフルーツ青汁で腹痛?!

すっきりフルーツ青汁を飲むと一部で腹痛が起こるという話も・・・・
MENU

すっきりフルーツ青汁で起こる腹痛って?

すっきりフルーツ青汁

 

健康が気になってすっきりフルーツ青汁を
飲み始めたのに、腹痛が起こるようになった!という人もいるでしょう。

 

腹痛が起こるのはなぜなのでしょうか?
また、腹痛を起こさずにすっきりフルーツ青汁を継続する方法はあるのか調べてみました。

 

すっきりフルーツ青汁で腹痛が起こるのはなぜ?

すっきりフルーツ青汁を飲用するときは冷たいのもので割りがちです。

 

胃腸が弱い人の場合、冷たい飲みもののせいで
お腹を刺激し、腹痛を起こしたり、お腹が緩くなったりするのです。

 

冷たいすっきりフルーツ青汁を一気に飲み干すことはやめましょう。

 

また、温かい飲みもので割るのもおすすめです。
それでも、腹痛や下痢が続いた場合はかかりつけ医に相談してください。

 

飲み過ぎると腹痛やお腹が緩くなることも

何でもそうですが、身体に良いからといって大量に
摂取してしまうと、お腹を壊す原因になります。

 

適正量を守って、継続しましょう!

 

胃腸が弱い人は腹痛が起こりがち

腹痛を起こすのは胃腸が弱い人に多いようです。

 

すっきりフルーツ青汁を続けていて、腹痛やお腹が
緩くなることが改善できなければ、使用を停止した方が良いでしょう。

 

便秘の人も腹痛になることが

便秘がひどい場合、すっきりフルーツ青汁を飲むとお腹が痛くなることがあるようです。

 

しかし、これは胃腸が刺激された好転反応でしょう。
しばらく様子を見て、飲み方の調整をしていくのがベターです。

 

最初は半分の量からスタートする

胃腸が弱い人、気になる人は半分の量からスタートするのが良いでしょう。

 

自分の身体に合っているか様子をみて、
少しずつ量を増やしてみるのも1つの手です!

 

>>>すっきりフルーツ青汁を実際に使ってみてわかった効果の真実

 

メニュー

このページの先頭へ